読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live ColorFully

カラフルな毎日を求めて、日々好奇心旺盛やりたい事にはチャレンジしてみる、私の暮らし日記。

新しい買い物スタイル、こんな方法があるんだ!

ファッション 海外情報 日記 おすすめアプリ・ブランド
FASHION「スマホでコミュニケーションしながらの買い物スタイル」

昔はお店に行って買い物していたけど、いつからかPCを使って、ネットで買い物するようになり、近年はスマホアプリで買い物することが増えてきた私。

で、ふと気づいたのが、最近いろんな媒体でスマホアプリの広告を目にするし、色々なサイト・アプリがあるな〜、と。

IT関係に疎いし、あまり詳しくないので、他の人はどういう使い方をしているのか気になり、最近の買い物スタイルを調べました! 

 

コミュニケーションしながらの買い物スタイル

先日読んだ新聞に書いてあったんですが、ファッション市場において最大規模となっているアジアでは、パソコンや携帯電話よりもスマートフォンが先に普及した事もあり、コミュニケーションしながらの買い物スタイルが広がっている らしい。

例えば、中国のサイト 淘宝(Tao Bao) では、ユーザーは気になったことをチャットをつかって尋ねたり、値切ったりする

PCかスマホ上で買い物する時は、質問があるときは 問い合わせメール 的なものを送るけど、これは時間がかかるし、あまり使わないから

「思い切って買ってしまえ!」か「やめとこ〜」

ってなってたけど、このサイトのようにチャット形式なら、会話しているような感じですぐやりとりができるし、良いじゃん

調べてるうちに、最近Facebookで商品を販売する企業を多く見かけるようになったことを思い出して(高校の時からやってたから、15年くらい使ってる)、

どんな企業がFBを活用してるのかな〜と興味わいたので、ついでに調べてみました。

東南アジアやインドではECサイトが少ないので、代わりにFBページを持って、FBメッセンジャーアプリを通じて注文を取るケースもあるのだとか。

先進国でもFBメッセンジャーやLINEを活用した会話型サービスが次々登場しているのだとか。 

で、決済はどうするんだ?と思って調べてみると、決済はクレジットカードが普及していない中国ではスマホ決済、インドでも複数のスマホ決済が広がっているのだとか。

 

サイズの不安を解消するウェブサイト 

新しい買い物スタイルについて調べてたら、興味わくサイトをいくつか発見。その中でも特に使ってみたい、と思ったのが

サイズがぴったりの服を探せる「ユニサイズ」というウェブサイト

http://unisize.makip.co.jp/pc/

f:id:colorfullylife:20160829142041p:plain

ネットで服を購入する時、サイズが合うかどうかは不安の一つなので、自分にあったサイズを調べることができるのは便利で良いじゃん!

 

感想

今更だけど、買い物の方法も、決済の方法も、ひと昔とは全然変わってきたな〜と調べてみて改めて思いました。この良し悪しは置いといて、

お店で「店員と会話しながら買い物をする感覚」で買い物ができる上に、ネットだから、「いつでも・どこでも」買い物できるというのは、魅力的だし、こういったコミュニケーション型サービスは今後もっと増えていくように思いました。