読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live ColorFully

カラフルな毎日を求めて、日々好奇心旺盛やりたい事にはチャレンジしてみる、私の暮らし日記。

似合う色で魅力UP!パーソナルカラー編

「私って何色が似合うんだろう、、」服やメイクを選ぶときに気になっていたので、BEAUTYをテーマに、パーソナルカラーについて調べました!

 

パーソナルカラーとは?

持って生まれた色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色のこと。その人の個性を引き立て、魅力を最大限に活かす色(=似合う色)のこと、だそうです。 

 

パーソナルカラーを活用するメリット

自分をブランディングし、イメージを演出することが出来るようになる。

例えば、似合う色を知ると、洋服やメイクに活かすことができるので、肌がきれいに見える、若々しく、顔色が良く見える、といったメリットがあります。その結果として、買い物の失敗がなくなったり、第一印象が良くなったり、自分の個性や長所を知ることで自信がつく、なんて効果も期待出来る、と言ってる人もいました。

どれくらい本当かは知りませんが、、知っておくに損はないな〜と思うので、さらに調べてみました。

 

パーソナルカラー診断

人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。その、似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と言います。
パーソナルカラー診断の似合う色というのは、「赤が似合って、青が似合わない」というものではなく、ひとくちに「青」「赤」といっても、様々な種類があるため、パーソナルカラー診断は「どんな赤」「どんな青」が似合うのかを見つけていくもの。

方法としては、ドレープと呼ばれる色の布を使って、比較を繰り返して、似合う色を探していくのだそう。

パーソナルカラー診断の流れ

パーソナルカラー診断では、下のグラフの「横軸」と「縦軸」で4つのカラータイプに分類されます。

f:id:colorfullylife:20160824182029p:plain

出典: http://www.cosme.net

横軸のイエローベースタイプとブルーベースタイプ

「春」と「秋」:黄みを多く含んだ暖かいカラーグループ(イエローベースまたはウォームタイプと呼ばれます)
「夏」と「冬」:青みを多く含んだ涼しげなカラーグループ(ブルーベースまたはクールタイプと呼ばれます)

縦軸のソフトタイプとハードタイプ

「春」と「夏」:明るく優しい色中心のソフトタイプ
「秋」と「冬」:深みがありシックな色中心のハードタイプ

 

自分のパーソナルカラーを診断できる簡単な質問を下に書きました。

興味ある方は簡単な質問に答えるだけなので、やってみても良いかも。

 

 

あなたに似合う色がわかる「パーソナルカラー診断」

まずは、Aブルーベース/ Bイエローベースを判定。当てはまるものにCHECK

Q1 肌色のタイプはどっちに近い?

A ピンク系の肌   B イエロー系の肌

Q2 青が似合うといわれた事がある。
A YES  B NO

Q3 口紅はどっちが多い?
A ローズレッド系  B オレンジベージュ系

Q4 オレンジ色のトップスを着ると・・・
A しっくりこない、着たことがない  B 自分に合う気がする、明るい印象になる

Q5 持っている定番色はどっちが多い?
A グレーや黒  B ベージュや茶系

次は、Cソフト/ Dハードを判定。当てはまるものにCHECK

Q6 あなたの顔立ちに近いのは?
C やさしい顔立ち   D はっきりとした顔立ち

Q7 アイラインをしないと・・・
C ぼんやりした印象になりがち  D アイラインなしでも目元はぱっちり

Q8 あなたの第一印象は?
C 年齢より若く見られることがある  D 年齢より上に見られたり落ち着いていると言われる

Q9 あなたの雰囲気に近いのは?
C 優しい・柔らかい雰囲気    D 落ち着いた・しっかりした雰囲気

Q10 ノーメイクで黒っぽい色のトップスを着ると…?
C 顔の印象が色に負けてしまい、重たい印象になる  D 目力が強くなる、顔の印象が色に負ける程ではない

 

 診断結果

BとCが多かったあなたは

f:id:colorfullylife:20160825134852p:plain

出典: http://www.cosme.net

第一印象:明るくさわやか。実年齢より若く見られることが多く、年齢を重ねてもかわいらしい印象。親しみやすくキュートなイメージ。
:黄みを帯びた明るい肌。ツヤと透明感が特徴。血色も良くいきいきとして見える。
:明るいブラウン系が多い。繊細でサラサラ、キラキラしたツヤがある。
:少女マンガに出てきそうなキラッとした瞳の印象。瞳の色は明るめで白目と黒目のコントラストがはっきりしている。

 

AとCが多かったあなたは

f:id:colorfullylife:20160825135344p:plain

出典: http://www.cosme.net

第一印象:クール&ソフト。子供の頃から大人びて見られることが多く、女性の場合は、かわいいというよりは「きれいなお姉さん」系。エレガントで上品なイメージ。
肌:ピンクをおびたきめ細かい繊細な肌。日焼けはしづらく、焼けても赤くなってすぐにさめてしまう人が多い。
:細くて柔らかく、ふわふわ軽やかな感じ。アッシュグレー系が多い。
:ソフトで穏やかな印象。瞳の色は明るめで瞳孔がよく見える。白目と黒目のコントラストはソフト。

 

BとDが多かったあなたは

f:id:colorfullylife:20160825135549p:plain

出典: http://www.cosme.net

第一印象:シックで落ち着いていて個性的。温かみがあってナチュラルかリッチでゴージャスなイメージ。
肌:黄みが強い人・ゴールドがかった深い色の人が多い。頬は赤みが少ない。
髪:暗めの茶色か黒。量は多めで重みがある。
目:瞳の色は暗めで吸い込まれそうに深く、落ち着いた印象。白目と黒目の境は溶けていくような感じでコントラストはソフト。

 

AとDが多かったあなたは

f:id:colorfullylife:20160825135729p:plain

出典: http://www.cosme.net

第一印象:クールでシャープ。キリッとした感じや華やかなイメージ。
肌:頬や耳たぶに赤みがなく、しっかりしたハリのある強い質感。
:ツヤツヤとした強さがあり黒に近い。太くて硬く、量が多い。
目:シャープで強い印象。瞳の色は暗めで、瞳孔は見えにくい。白目と黒目のコントラストがはっきりしている。眼力のある黒い瞳。

 

診断結果はどうでしたか?