読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live ColorFully

カラフルな毎日を求めて、日々好奇心旺盛やりたい事にはチャレンジしてみる、私の暮らし日記。

すごい!近未来の体組成計・体脂肪計

気になること 美容 日記

体重測定がこわい

告白します、2017年元旦から2週間ほど、ずっと家にこもっていました。

 

去年の年末にニューヨークやらモロッコやら、ずっとバタバタしていたこともあり、帰国してからは誰にも会いたくない、出かけたくない、運動したくない、、等

久々の引きこもり状態になっていた私。

  

まさに寝正月です。おかげで気付いた時には体重がプラス4kgに.....

 

さすがにやばい!と思い、久々のダイエット生活を開始しようと考えていたところ、面白い記事を読んだので共有。

 

 

近未来の体組成形「Naked 3D Fitness Tracker」

自分の身体がどう変化していくかを、目で見て確認できるアイテムはダイエット時の必須アイテムですよね。

 

f:id:colorfullylife:20170118114440p:plain

 

近頃は体重、内臓脂肪、筋肉量などさまざまなデータが計測できる多機能な商品も増えていますが、この「Naked 3D Fitness Tracker」は、なんとボディーラインの変化を3Dで管理できるというもの。 

 

この、一見普通のドレッサーに見えるのが、Naked 3D Fitness Trackerです。

 

f:id:colorfullylife:20170119094329p:plain

naked.fitより

 

ドレッサーとターンテーブルで構成されていて、パッと見ただけではどこのお家にもありそうなこのドレッサーですよね。 

 

 

すごい!近未来の体組成計・体脂肪計 

実は、鏡の部分に3つのセンサーが内蔵されていて、ターンテーブルの上に乗って回転させたボディーを360度でスキャンする機能があるそうです。 

 

計測の仕方も簡単で、鏡の前に立って、付属のターンテーブルに乗るだけ。

ターンテーブルに乗ると、ターンテーブルが回転(約25秒でぐるっと1回転)し、360度でカラダがスキャンされるそう。

これくらいなら、面倒なく続けられそうですよね。

 

それに、計測データがスマートフォンのアプリに同期されるので、手元で随時確認ができるのも嬉しいところ。 

 

f:id:colorfullylife:20170119094358p:plain

naked.fitより 

 

アプリでは、体重、筋肉量、内臓脂肪の量に加えて、3Dスキャンしたボディーラインを確認することができ、ボディーラインの変化をサマリーで把握できるハイライト表示機能もあるそうです。 

 

「痩せた、太った」「筋肉がついた、落ちた」といった変化が、3Dのボディー上に色別に表示されるみたいです。

体のどの部位にトレーニングの効果が出たのか、体重や体脂肪率の数字だけでは管理しきれなかった詳細な変化が、ビジュアルで管理出来るのは、画期的ですよね! 

 

それに、このシンプルでモダンなデザイン、コードレスでお部屋の中での存在感が普通のスタンドミラーと変わらないのも嬉しいところ。

 

ターンテーブルは充電式で、通信にはBluetoothを利用しているのでケーブルに接続する必要もないそうです!

 

 

日本での正式発売は?

これは欲しい!!

と思い、調べてみると「現時点では米国・英国など世界10カ国での予約のみ」

 

ガーン( ̄◇ ̄;)

 

日本での正式発売は未定だそうです。。

技術力で決して引けを取らない日本、国内から類似サービスが今後登場することを期待したいところ。

 

Naked 3D Fitness Tracker

https://naked.fit/

 

 

合わせて読みたい