読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live ColorFully

カラフルな毎日を求めて、日々好奇心旺盛やりたい事にはチャレンジしてみる、私の暮らし日記。

イチロー選手の洒落た一言『これでHappyですか?』

スポーツ 海外情報 日記

一流が認める超一流、イチロー選手の魅力

昨日読んだ「イチロー、マーリンズ残留!」という記事。とても嬉しいニュースです!

www.daily.co.jp

 

実は高校の時、『タッチ』の南ちゃんに憧れて、野球部のマネージャーをしていました。笑

その時から大ファンだったイチロー選手のこのニュース、とっても嬉しいです!

イチロー選手の『プロ意識の高さ』はメジャーレベルでも超一級品ですよね。このニュースで多くの日本人が勇気をもらったと思います。

 

f:id:colorfullylife:20161004115232p:plain

出典: https://jp.pinterest.com

 

前に2009年WBCでのイチローを追ったドキュメンタリーを見た時、イチロー選手のことがより大好きになりました。

ご存知の通り、本戦になってからのイチローは絶不調(10数打席連続ノーヒット、ただの送りバントも失敗していた)で、イチロー自身もインタビューで「心が折れかかってた」と言うくらいなので、精神状態は悪かったはず。

そんな状況下でも、野球とひたすら向き合い、One For Allの精神のイチロー選手だからこそ、決勝の韓国戦で決勝タイムリーを打ち、チームを優勝に導くことが出来たんだと思います。

余談ですが、WBCで絶不調だったイチローを原監督は絶対に変えようとしなかったそう。感動してしまいます。

 

「野球にひたむきに向き合う心構え」「one for allの精神」

誰よりも早く球場に来て、ストレッチや練習を開始する、イチロー。

自分が打てなくても、誰よりもベンチで「ナイスバッティング!」などの声をあげていた、イチロー。

 

イチローがいるだけで、チームに大きなプラスの影響を与えていると思います。

打率や盗塁数など、プロは結果を残してなんぼ、というところがありますが、それだけでは「ただの一流」。

数字に表れない効果、プラスの影響力をもたらすのが「超一流」だと思いました。

 

もう私は「イチリュウ(一流)」「プロ意識」という言葉を聞くと「イチロー」が頭に浮かんでしまいます。笑

 

好きなイチロー関連の書籍。 

これは今日購入した新着の本。読むのが楽しみです。

 

『これでハッピーですか?』

前に読んだこの記事。

number.bunshun.jp

 

ピネラ監督にイチローが返した、洒落た一言『これでハッピーですか?』

ピネラ監督だけでなく、多くの日本人がハッピーになったと思います!

*1:文春新書